×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

やっぱり3月中に灯油を入れておけばよかった

やっぱり3月中に灯油を入れておけばよかった

この冬は灯油がびっくりするほど高かったので、いつもは灯油タンクに満タン入れていたのを半分くらいづつしか入れられませんでした。
配達して満タンに入れてもらうと、2万円を超えるからです。
なので、使う時も極力節約を心がけ、毎日寒い思いをしていました。
ようやく春になり灯油を注文しなくてもいいなと思っていのですが、とにかくこの頃朝晩が寒くてたまらないのです。
先日は雪まで降って、桜のつぼみもさぞかしびっくりしたことと思います。
寒いだけならまだ我慢できるのですが、雨や雪が降れば洗濯も乾かず、洗濯の乾燥に石油ファンヒーターを使っている我が家ではやっぱりもうしばらく灯油が必要のようでした。
しかし、タンクの目盛りはゼロなんです。
配達はある程度の量でないと頼めないし、ポリタンクで買いに行くと言っても私は車を運転できません。
それに消費税が上がったので、今買いに行くのは負けた気がして嫌なんです。
今朝の気温は2度、日中もかなり低い予想です。
雨も降りそうだし、風が強いので花粉も飛びまくっています。
消費税が上がる前に灯油を買っておけばよかった、そう後悔しています。

 

トップページへ戻る